FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2021/031234567891011121314151617181920212223242526272829302021/05

活魚料理 漁火。[佐賀県唐津市]

唐津市です、呼子町。
新鮮な海産物、特にイカが有名な町。
活魚料理 漁火」さんにやって参りましたっ。

途中、イカが天日干しされている風景があったりして、
やっぱり、イカの町ですネ。


活魚料理 漁火。[佐賀県唐津市] 活魚料理 漁火。[佐賀県唐津市]
(写真はクリックで大きくなります。)

店内は広いです。海の見える窓際の小上がりに陣取りました。
海鮮メニューもいろいろ。
お願いしたのは「上潮コース」。
レギュラーの「いか活造りコース」のご飯が〝うに丼〟にチェンジされた
ちょっぴり贅沢なコースです。

先ずは小鉢の「もずく酢」と「茶碗蒸し」が登場!


活魚料理 漁火。[佐賀県唐津市]

続いて「いか活き造り」が運ばれてきましたっ。

動いてるっ。。。


活魚料理 漁火。[佐賀県唐津市]

で、

透き通ってる。。。


[活魚料理 漁火。[佐賀県唐津市]]の続きを読む
呼子大橋。[佐賀県唐津市]

佐賀です、

呼子です、、、

呼子大橋」です!


呼子大橋。[佐賀県唐津市]

呼子と書いて〝yobuko〟と読みます。。。


呼子大橋。[佐賀県唐津市]

それにしても素晴らしいロケーションです★

ポンポン船じゃないけど、
ポンポンと音が聞こえてくるよう。。。


[呼子大橋。[佐賀県唐津市]]の続きを読む
ふくの家。[佐賀県佐賀市]

飲んだ上がりの〆のラーメンはナニゲに怖い。
油断していると、お腹がポッコリ出てしまったりして(笑

それでも美味しい〆のラーメン。
やっぱり! (=゚ω゚)ノ
「久留米ラーメン ふくの家」さんにお邪魔しましたっ。


ふくの家。[佐賀県佐賀市]

明け方5時まで営業されているという、
飲んベエにとっては力強い味方。

先ずは「瓶ビール」と「餃子」です。
注文は自販機で食券を購入するスタイル。

餃子はもちろん酢ダクでいただきますっ。
キンと冷えたビールが美味しいっ。


[ふくの家 fukunoie。[佐賀県佐賀市]]の続きを読む
料理屋きりん。[佐賀県佐賀市]

嬉野市から佐賀市までひとっ走り。
そろそろ日が傾く時間であります。

これから友人と待ち合わせての会食。
ちょっと早いディナーは、「料理屋 きりん」さんにやって参りました。


料理屋きりん。[佐賀県佐賀市]

奥の個室に通されました。
地元でも人気のお店と聞いたので楽しみ~。

先ずはグラス生ビール。
お通しは「ポテサラ」。
コリコリと心地よい食感のする鶏の軟骨入りであります。


料理屋きりん。[佐賀県佐賀市]

そして、こちらのお店のおススメメニュー、
「特選タンしゃぶ鍋」をお願いしました!

最初に、「ポン酢」と「薬味」などのスターター3点が登場。


料理屋きりん。[佐賀県佐賀市]

さらに、「ざる豆腐」と「マロニーちゃん」が到着。
ビールの後は佐賀の地酒「鍋島」を楽しみます。


料理屋きりん。[佐賀県佐賀市]

どんっ。
ずらり並んだこれぞ「牛タン」っ! (=゚ω゚)ノ
なんだか、来て良かった~と、しみじみ(笑


[料理屋 きりん。[佐賀県佐賀市]]の続きを読む
嬉野の地で、古くから竜宮城の乙姫・豊玉姫をお祀りする豊玉姫神社。
白ナマズはその遣いとして嬉野川を支配する、郷の守護神である。
肌の病にご利益ありと云われ、
また国に大難がある時に現れて神託を告げると語り継がれている。。。


豊玉姫神社。[佐賀県嬉野市]

嬉野市の「豊玉姫神社」です。
ランチ後、「宗庵よこ長」さんのすぐ近く。

こちらが一番目の鳥居かと思ったら~、


豊玉姫神社。[佐賀県嬉野市]

振り返ると後ろに「一の鳥居」がありましたー。


豊玉姫神社。[佐賀県嬉野市]

「石灯篭」と「三ノ鳥居」。


豊玉姫神社。[佐賀県嬉野市]

小さな石祠の中に、白い「なまず様」。

こちらの神社さんには、ご祭神・豊玉姫のお遣い、
「なまず様」がお祀りされています。


豊玉姫神社。[佐賀県嬉野市] 豊玉姫神社。[佐賀県嬉野市] 豊玉姫神社。[佐賀県嬉野市]
(写真はクリックで大きくなります。)

「狛犬」クンと、「手水舎」。


豊玉姫神社。[佐賀県嬉野市]

そして「なまず社」です。

=== 案内板より ===
豊玉姫神社 大神のお遣い
美肌の神様 なまず社 お参りの仕方
一、「なまず様」の前に立ち心を穏やかに整えてください。
二、「なまず様」に、二礼、二拍手、一礼をしてください。
三、「素肌健康」「しわ退散」「皮膚病退散」などの願いを込めて、
お手元に湧いている願い水(聖水)をひしゃくに汲み、「なまず様」におかけください。
(願い水は、嬉野の聖水を誘水していますので、肌によい成分が含まれております。)


[豊玉姫神社。[佐賀県嬉野市]]の続きを読む