FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

宝塔山古墳。[前橋市]

住宅の後ろに見えるのが「宝塔山古墳」です。
蛇穴山古墳のすぐお隣。



宝塔山古墳。[前橋市]

=== 案内板より ===
宝塔山古墳推定復原図
この古墳は7世紀中頃に造られた方墳で、3段に築かれたと推定されます。
南面の中腹に開いている横穴式石室は、
石をていねいに加工して組み合わせたものです。
その内部には、仏教の影響を受けたとみられる削りこみをもつ家形石棺があります。
また古墳の頂上部には総社領主秋元長朝をはじめ歴代の墓地があります。
云々。。。



宝塔山古墳。[前橋市]

ささ、参りましょう。


[宝塔山古墳。[前橋市]]の続きを読む
蛇穴山古墳。[前橋市]

前橋市にある「蛇穴山古墳」です。



蛇穴山古墳。[前橋市]

=== 案内板より ===
国指定史跡 蛇穴山古墳推定復原図
今から約1300年前、古墳時代の終末期に造られた一辺が約40mの方墳。
墳丘に葺石があり、石材加工技術のすばらしい横穴式石室をもつ。
云々。。。



蛇穴山古墳。[前橋市]

=== 案内碑より ===
史跡 蛇穴山古墳
一辺の長さ約40mの方墳である。
埋葬主体部は横穴式石室であるが、羨道を欠き、玄門と玄室とからなる
特殊な形をとっている。



蛇穴山古墳。[前橋市]

玄門の前には、羨道の痕跡ともみられる構造と
ハの字形にひらく前庭がある。



[蛇穴山古墳。[前橋市]]の続きを読む
二子山古墳。[前橋市]

前橋市にある「二子山古墳」です。
通称・総社二子山古墳。



二子山古墳。[前橋市]

=== 案内板より ===
二子山古墳推定復元図
この古墳は6世紀後半から終末に造られた前方後円墳で、
周囲には堀がめぐらされています。
前方部の自然石を積んだ横穴式石室と、後円部の加工した石を使用した
横穴式石室を持つ全国的にも珍しい古墳です。
云々。。。



二子山古墳。[前橋市]

=== 案内碑より ===
史跡 二子山古墳(総社)
2段に築造された前方後円墳である。
その規模は現状で全長約90m、前方部前幅61m、後円部径44mであり、
前方部が大きく張り出している。


[二子山古墳。[前橋市]]の続きを読む
遠見山古墳。[前橋市]

前橋市です。
王山古墳に続いてやって参りました、
遠見山古墳」です。



遠見山古墳。[前橋市]

=== 案内板より ===
遠見山古墳
利根川右岸の総社町から大渡町にかけて広がる総社古墳群の中で
最も古い時期の古墳である。
墳丘の一部は削平されていることが判明したが、
周堀及び南西コーナーが確認された。
また、周堀の最下層からは、6世紀初頭の榛名二ツ岳火山灰層が確認され、
埴輪片も検出された。墳丘約70m、周堀まで含めると
全長100m以上の大型の前方後円墳であったと推定される。



遠見山古墳。[前橋市]
前方部より後円部を見る。


総社古墳群を築造した豪族は、ヤマト政権との深いつながりを持つ
有力豪族であったと推測されており、5世紀後半から急速に力をつけ、
この地域一帯を支配した豪族の勢力拡大過程や
総社古墳群の成立を解明する上で極めて重要な古墳である。
云々。。。



[遠見山古墳。[前橋市]]の続きを読む
王山古墳。[前橋市]

前橋市にある王山公園です。



王山古墳。[前橋市]

こちらの公園にあるのが「王山古墳」です。


=== 案内板より ===
王山古墳推定復元図
6世紀代に作られた前方後円墳。
墳丘は多数の川原石で覆われており、
特に後円部の基壇上の墳丘は全て川原石で構成されている。
「積石塚」と言われるもので全国的にも珍しいものである。



王山古墳。[前橋市]

主体部は後円部に両袖型の横穴式石室が存在する。
石室全長16.4m、玄室長4.40m、羨道長12mあり、
石室全長は県内最長の規模を有している。



王山古墳。[前橋市]

墳丘からは円筒埴輪及び太刀などの形象埴輪が出土しているが、
石室はすでに盗掘を受けており、わずかに歯2本、
辻金具の破片数個が出土している。

群馬県の初期横穴式古墳の様相を知る上にも、
さらには古墳の構築技法を知る上からも貴重である。
云々。。。



[王山古墳。[前橋市]]の続きを読む