FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2021/031234567891011121314151617181920212223242526272829302021/05

たわら寿。[大田原市]

大田原市にある和食のお店「たわら寿 tawara-kotobuki」さん。

以前、ランチでお邪魔したことがあります。
今回は念願のディナータイムであります★


たわら寿。[大田原市]

お店の入り口、エントランスにディスプレイされた酒樽。
栃木県内の日本酒の数々。
その品揃えは圧巻です。
地元〝愛〟!、なんですね。


たわら寿。[大田原市]

友人と一緒に、プチ宴会であります♪
個室のテーブル席へ。

先ずは生ビールで乾杯っ。
そして地元のお酒「大那」を★
限定品の純米吟醸だそうです。スッキリめでフルーティ。

お料理もスタートしました。
先付け4点と小鉢が2つ。すごいです!
ひとつひとつにとても手間がかかっていて。
柿ロール、わらびもち、もずく酢、鱧、鯛のぽん酢ジュレ、
野菜の酢の物などなど。。。

マダムが詳しく説明してくれたのですが、
メモれなかったのが残念っ (T_T)


たわら寿。[大田原市]

「甘鯛の鱗焼き」。
カリカリに焼かれた鱗と、しっとりとした身の、
食感のギャップまで美味しいっ★
おろしポン酢でいただきます。


たわら寿。[大田原市]

大田原の大地が育てた野菜たち。
マダムお手製の「お漬物」で登場。

日本酒も加速度的に進みます。
同じく大那の「きもと造り純米」、「池錦・純米酒」と続きます。


[たわら寿。November.2016 [大田原市]]の続きを読む
なかがわ水遊園。

大田原市にある「なかがわ水遊園」。
初めて来ましたが、ひろぉ~いです、ここ。
正面が「おもしろ魚館」。
他に「釣り池」や「水の広場」など、いろいろな施設があります。


なかがわ水遊園。

那珂川水系の淡水魚をメインに展示しているようです♪
カピバラもいましたけど(笑


=== 案内板より ===
母なる川、那珂川
The Mother of Tochig's Rivers, Nakagawa

那須の山に生まれた那珂川は、那須野が原や八溝の大地を潤し、
3370平方キロ・メートルの広い地域の水を集め、150Km下流の
太平洋まで旅をします。


なかがわ水遊園。

なかがわ水遊園。

山から運ばれた砂れきは那須野が原扇状地を形成します。
かつては不毛の地であった那須野が原を豊かな農業地域に変えたのは、
1885年に完成した那須疏水(なすそすい)のおかげです。


なかがわ水遊園。

一方、取水による河川の水量減少により
大型のサクラマスの遡上がみられなくなったとも言われています。
那珂川には、川で生まれ海で育つ魚や、海で生まれ
那珂川の清流で育つ魚など50種以上の魚類が棲んでいます。

また魚たちだけでなく、動物や昆虫、植物など川とその周辺に棲む
生き物の命を育み、私たち人間の生活にも大きな影響を与えています。


[なかがわ水遊園。[大田原市]]の続きを読む
大田原市、佐久山城跡。その9

突然ですが、「大田原市」です。
〝御殿山公園〟にやって参りました。


大田原市、佐久山城跡。その4

こちらの公園は昔あったお城を整備したもの。
佐久山城跡」であります♪


大田原市、佐久山城跡。その5 大田原市、佐久山城跡。その8

=== 案内板より ===
佐久山城跡
文治3年(1187)、那須太郎資隆の次男泰隆は、
この地辺りに築城(通称御殿山)して、佐久山次郎泰隆氏と称して
居住した。
後、永禄6年(1563年)、子孫の佐久山右衛門義隆は、
同族の福原安芸守資孝(大田原備前守資清の次子資則)
に滅ぼされ廃城となった。


[佐久山城跡。[大田原市]]の続きを読む
大田原市・中国料理 応竜。その1

私用で大田原市にいます。
消防署近くの中華屋さん「応竜 ohryu」さんです。
ずいぶん前に一度お邪魔したことがあったかな?

ランチタイムとは言え、同僚が一緒ですから心強いっ。
ひと口だけいただきます「大那・純米ひやおろし」。
辛口。

応竜さんでは地元のお酒に力を入れているようです。
栃木県北の地酒ですねー。
定番のお酒や季節限定モノまでいろいろありました★

そして。。。


大田原市・中国料理 応竜。その2

「タンメン」ですっ。


大田原市・中国料理 応竜。その3

なぜか今日はこのシンプルさに惹かれます♪

野菜たっぷり。
細麺でスープも美味し★


[中国料理 応竜。 [大田原市]]の続きを読む
たわら寿 栃木県大田原市中田原 その1

入り口に、どーんっとディスプレイされた一升瓶!
これ全て栃木の日本酒。
ラベルを観ているだけでも飽きませんねー。
おいしそー♪

大田原市にある「たわら寿 tawara kotobuki」さんにお邪魔しています。
すごい数のお酒だなー★
飲んべえにはたまりませんね!

たわら寿 栃木県大田原市中田原 その3

お通しは「ホタルイカの沖漬」。

こ~んなお通し出されちゃったら
挑戦しないわけには参りませんっ!
ランチですけどっ?

地元のお酒、大田原のお酒にこだわりのようで、
「大那 daina」、「旭興 kyokko」が多く品揃えされています。

たわら寿 栃木県大田原市中田原 その7

「旭興・純米酒たまか」をお燗でお願いしました★

蓋の付いている錫製のチロリです。
さらに保温機能が付いた優れモノ。
こちらの酒器を使って提供してくれマス。
お燗も本格的に楽しめるなぁー。
ウレシイ。

旭興は派手さこそ無いものの、
じんわりとした、味わいのある辛口。
も一杯いこか?

たわら寿 栃木県大田原市中田原 その4

お酒のお供にお願いした「イタリアン茶碗蒸し」。
これは女性には人気でしょう?!
チーズとトマトと茶碗蒸しのコラボですョ。
甘味のあるプチトマト、とろけたチーズが
卵と良くからんで、にゅちょ~、とのびます。
アツアツです!

晩酌モードに突入しそうな勢いでありまする。。。


[お酒を美味しく楽しむのなら。。。  大田原市★たわら寿]の続きを読む