FC2ブログ
ウワサのBECCAN。ブログbeccanです。グルメ、おサケな話、チマタの話題などなど。

2021/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021/06

拝啓

 サルバドール・ダリ様
私が無知でおりました事をお許し下さい。
                敬具

だり

こんなに才能があるのにもかかわらず、自分を表現することが不得意であるダリ様に感銘を受けました。

東京・上野の森美術館に友人4人で行って参りました。
開場時刻を少し過ぎてはいたものの入場までは30分待ち!
さすがダリは違うなぁと関心関心。

私は「ダリ」と聞くと、あの歪んだ時計しか認識はなく。
いや、その作品を観たく出掛けたのですが。。。
なんともダリ様の才能を知り、そして影の部分も見えたような気がしました。
500円で借りられる音声ガイダンスは、約20枚の作品を説明してくれます。
その中にはトリックアートも数点ありました。
そのままでは普通の絵であり見方を変えるとドクロに観える!そのような遊びも試しています。

ダリ??アリ??のアリには腐敗などの意味合いがアリ。ダリの作品に時々登場します。
私的にはダリのアリ表現には怖さを感じました。腐敗・分解・そして再生。
ダリの技術と遊び心は観る側を強烈に引き込みます。

総数は40作品くらいでした。
人ごみに押されながら、流れるプールの中を時には逆走しながら約2時間、堪能しました。
ダリの世界観は単純ではありませんが、疲れずに、時には笑える作品でありました。


ダリ回顧展はこちらから。
「生誕100周年記念 ダリ回顧展」

コメント
この記事へのコメント
たしか
チュッパチャップスの包装紙のデザインも「ダリ」の作品ですよね。
身近なところにも素晴らしい方の作品が存在していることに意外と気付いていなかったりしますよね♪
2006/11/17(金) 15:43 | URL | 空 #-[ 編集]
空さんもデザイン好きなんですね!
チュッパチャップスの包装紙!
鋭い!さすがですね!
私も知ってます!
あまり知られていないと思いましたがご存知の方がおられるのですね。
工業デザイナーのジウジアーロ氏はゴルフ・パンダ・117クーペなど最近ではアリストとかも手がけていますね。
ずっと興味を持つことを忘れないで居たいですね♪
2006/11/17(金) 18:06 | URL | 太田のボサ好き #-[ 編集]
チュッパチャップス!
キャンディですか、チュッパチャップスって!?
今もダリがデザインした包装紙なのでしょうか。。。
2006/11/17(金) 19:13 | URL | BECCAN #-[ 編集]
キャンディーのチャップスです!
何種類あるのか検討も付きませんがここに包装紙のラインの色が違っていたり、デザインはうねりがあったりと多種にとんでいます。
コンビニで買えますよ!
ご賞味ください!
2006/11/17(金) 22:42 | URL | 太田のボサ好き #-[ 編集]
ジウジアーロ氏は
オートバイの刀のDESIGNERでも有名デス☆
2006/11/17(金) 23:18 | URL | 太田のオバチャン@限定解除群馬♀第1号 #t50BOgd.[ 編集]
太田のオバチャン様素晴らしい
さすがですね!
個人的にはジウジアーロ氏
のデザインしたチェアーが好きです!
私もバイクには乗りますが
限定解除の免許を女性で一番だったのですか?
すごい!アクティブな方ですね!
デザインや美術・芸術のこと事にもかなりアグレッシブでしょうね!
2006/11/17(金) 23:27 | URL | 太田のボサ好き #-[ 編集]
太田のボサ好き様江、
四半世紀近く前の事ですが。二輪免許は教習所通わないで取得(つまり1発試験のみ)と共に、数少ない自慢事です。ソロで京都の友人宅迄下道で行った程のactiveさも、今では仕事場と自宅の往復でイッパイイッパイなネガティブさです。これもそれも貧乏が悪いんやー! 貧乏なんか大嫌いぢゃあぁぁ(泣)
2006/11/18(土) 13:30 | URL | 太田のオバチャン@根がデブ #t50BOgd.[ 編集]
遅ればせながら
私もダリ展行きました。稚気を含んだEROTICさ、ヒッチコックとのコラボ、ガラへの愛等、今回で知りました。観たかった有名作2点なかった(溶けた時計とガラの見た夢の魚の口から虎出る奴)けど、私も大満足でした♪ ルネ・マグリットが空の人、フリーダ・カーロが女の情念の人、そしてダリは水・地平線の人っつー印象受けました。
2006/12/20(水) 07:05 | URL | 太田のオバチャン@美術好き #t50BOgd.[ 編集]
太田のオバチャン@美術好き様
行かれましたか!
さすが美術にもお詳しいですよね!観たかった作品がなかったのは残念ですが。回顧展に行かれ大満足されたことでBECCANが少しでもお役にたてていれば幸いです。
2006/12/20(水) 12:19 | URL | BECCAN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://beccan.blog.fc2.com/tb.php/208-d86ebd16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
●1月2日 生誕100年記念ダリ回顧展1月2日、再び上野へ。この日はダリの回顧展を見るためにやってきました。去年見たいと思っていた美術展で、見られなかったのがダリ展とエッシャー展だったので、年始になんとしても
2007/01/14(日) 03:47:26 | sur shelter